2019年8月号【頭皮の日焼けケアは、肌用の化粧水で】

6月 04, 2020

2019年8月号【頭皮の日焼けケアは、肌用の化粧水で】

このコラムは2019年8月に書かれました🐝

皆さんの髪を美しく健やかに、というテーマを掲げて日々研究しているシャンプー博士です。

夏真っ盛りなんですな~。


前回のクイズで「頭皮の日焼け」をテーマにしたのですが・・・

真夏日に一日中外にいたら、自分の頭皮も日に焼けたのでした。

その7月のクイズでは、

「夏は、頭頂部の分け目が日に焼けやすいから、頭頂部の地肌にもトリートメントをつけると良い」◯か×か?

とおたずねしました。

 

 

答えはずばり、「×」なんですな~


(但し、頭皮ケア専用トリートメントで、ノンシリコーンのものは例外的に〇ですな~。)

多くのトリートメントに「シリコーン」という髪をコートする成分が配合されています。

商品のパッケージに「ジメチコン」「アモジメチコン」「ジメチコノール」などと表示されている成分が「シリコーン」なんですな~。また「薬用」や「医薬部外品」と書かれた商品では「高重合メチルポリシロキサン」などと表示されているんですな~。


これらの「シリコーン」は、髪をコートして表面をなめらかにする有用な成分です。
安全性も確認されているんですな~。

トリートメントに配合された「シリコーン」は、髪の絡まりや摩擦を防ぎ、滑らかな手触りにする働きをしています。

ところが、シリコーン入りのトリートメントが地肌についてしまうと「×頭皮はうるおわないのに、根元がベタっと重くなる」という問題の原因になることがあるんですな~。

フェイスケアに例えると、皮脂が多いTゾーンに「リッチなクリーム」をつけて、べたつきが悪化するようなものなんですな~。

トリートメントは頭皮につかないよう、髪のケア専用で使用し、頭皮の日焼けケアは別で行うことをおすすめするんですな~。

では、日焼けした頭皮のケアは??と言いますと・・・

頭頂部の分け目などの頭皮が日に焼けたら、肌用の化粧水で保湿することをおすすめするんですな~。肌に合えば、ボディ用の大容量・コスパ重視の商品でもOK。


また、頭皮の一箇所に紫外線のダメージが集中しないように分け目を時々変えることもポイントなんですな~。

梅雨も明けて、夏本番。

皆さま、熱中症に気をつけて健やかにお過ごしくださいな~。


それでは、次回のコラムもお楽しみに。