2020年10月号【頭皮の調子と秋の空】

10月 31, 2020

2020年10月号【頭皮の調子と秋の空】

このコラムは2020年10月に書かれました🐝

 

「美しく健やかな髪」をテーマに、シャンプーマネージャーの目を盗んでおやつ・・・じゃなくて、研究している「シャンプー博士」と申します。

 

おやつが楽しい、食欲の秋が来たんですな~。

 

秋といえば、「男心と秋の空」「女心と秋の空」というコトワザがあるんですが・・・

 

この時期、頭皮の調子も変わりやすくなります。

 

【コラム 10月】「頭皮の調子と秋の空」の巻

 

秋は抜け毛が増える、頭皮がカサつく・・・なんてことが起こりやすくなる季節。

 

抜け毛の原因は「夏の疲れの蓄積」「動物同様、生えかわりに伴うもの」と言われているんですな~。

 

また、秋からは湿度が低下するうえ、「頭皮が、自身を保護する脂質〈セラミド〉を作る力も夏より減っていく」と言われているんですな~。


その結果、頭皮のバリア機能が低下してカサつくことがあるのです。

 

そこで今回は「秋の頭皮ケア」についてお知らせするんですな~。

 

【秋の抜け毛ケア】

抜け毛対策は、頭皮マッサージ。


血行を良くすると、髪が生える土台の「毛根」に栄養が届きやすくなるんですな~。


「でもマッサージなんて難しそう」という方。

 

シャンプーブラシを使うと、洗いながら簡単に頭皮マッサージができるんですな~。
ブラシは左右に小刻みに動かすと、無理な力が入りにくいんですな~。

 

また、洗髪時に髪がからまりにくい「なめらかに洗えるシャンプー」を使うことも意外と重要なんですな~。洗髪時にからまると、髪が引っぱられていっそう抜けやすくなりますが・・・これをおさえることができるんですな~。

 

【秋の頭皮カサつき対策】


夏は「洗浄力の高いシャンプー」で毎日洗っていた方。

秋も同じ方法を続けると洗いすぎるかもしれませんな~。

 

洗いすぎない、アミノ酸系など低刺激シャンプーをおすすめします。

 

自分も、夏は「高洗浄力のシャンプーと低刺激シャンプーを日替わりで交互に使う」のがちょうど良かったんですが・・・


最近は、低刺激シャンプーを毎日使うのがちょうど良いんですな~。

また、トリートメントを頭皮に塗ると、一見頭皮もしっとりしそうですが・・・

頭皮ケア専用の商品以外は、トリートメントを頭皮に塗るのはおすすめしないんですな~。
トリートメントに入っている「髪をコートする成分」は、頭皮には「べたつき原因になり得る、余計な成分」なんですな~。

 

頭皮の乾燥が気になる場合、「肌用の化粧水」や「頭皮用ローション」でケアします。

 

ここで、秋の頭皮ケアについてまとめますと・・・

 

「なめらかに洗える低刺激シャンプーを使って、頭皮マッサージを心がけて洗う」というのが重要ですな~。


秋は過ごしやすくなるんですが、空気の乾燥と表裏一体なんですな~。
「カラリ秋の日、うるおいを大切に」なんてスローガンで締めようと思ったんですが・・・


秋晴れの日は、ちょっと実験室から出て「近所の猫とおやつ日和」ですな~。
それでは、次回のコラムもお楽しみに・・・なんですな~。

 

ハニープラスのLINE公式アカウントを開設いたしました。

以下、友だち追加ボタンからご登録いただけます。

友だち追加

 なにかお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください🐝



Liquid error (sections/article-template.liquid line 364): Could not find asset snippets/spurit_po2_collection_template_snippet.liquid