2020年6月8日号

7月 15, 2020

今日は「枝毛」のお話🐝

1本に見える髪は、たくさんの「細いコルテックス繊維」が、「タンパクや脂質」で接着された集合体です

表面がキューティクルで覆われて、その1本の形状を保っているのですが…

キューティクルが痛むと、洗髪時に髪内部の接着成分が流出し、くっついていた繊維がバラバラになります。

すると、洗髪直後の濡れた状態だと枝毛とわからなくても、乾くと\パカッ/と割れた枝毛が完成します

また、パーマをかけると薬剤でダイレクトに「髪の内部結合」が切れ、表面のキューティクルも荒れがちで枝毛発生率が上がり、

枝毛を放置すると、ブラッシング時に切れたり、さらに3つぐらいに避けたり、傷んだ髪同士が絡まりやすくなります。

指通りの良いキレイな髪をキープしたい時は、毛先2cmカットがおすすめですが、

どうしても切りたくない…

切りに行く時間がない…

という時は、ヘアミルクでの枝毛ケアがおすすめ🐝

カラーをしたショートヘアの方でも根元につかず毛先ケアができ、コート成分が摩擦や絡まりを防ぐので枝毛の連鎖を防ぎます🍯

 

公式通販サイトでは、お試しセットも販売中です。

▼購入はこちらから▼

https://shop.honey-plus.jp/products/trial




もっと500文字のヘアケアを読む

2020年7月13日号

8月 11, 2020

続きを読む

2020年7月11日号

8月 11, 2020

続きを読む

2020年7月8日号

8月 11, 2020

続きを読む